里帰りの東京

一昨日、
親を伴って帰京したので、
病院の近くのホテルに宿泊。
付き添いで私も。

f0367170_07122721.jpg

普段、田舎の村にいるから、
はーーー、都会は凄いなあ、
と、わたしがまず思っている。

オリンピックに向け、
東京のバリアフリー対策が
どんな状態かを実体験する今回の帰京。
昔に比べたら、都心はかなり
改善したと感じた。
最近、よく見るタクシーに、
こんなのがある。


f0367170_21332982.jpg



モーターショーの写真をちょっと拝借。
(実際乗る時は撮影どころではないため)
運転手さんに訊いたら、この車、
「ジャパンタクシー」という車種。
タクシーのためにトヨタが開発したとか。
見た目は可愛いのですが、
そして確かに低床なのですが、

脚の不自由な人が乗り込むのが

うんと楽かというと、

そうでもなさそう…(何でだろう…)

というのが実感です。

と、昨日書いたのですが、
過労と風邪でダウンして、
やっと今頃、縦になれました。







[PR]
by tsunojirushi | 2018-09-15 21:52 | 日々の出来事 | Comments(4)

一昨日昨日と病状亢進で動けなくなって、先だっての湯治記録も書けず、今日は少し縦になれたので書いてみます。

ファンであるブログ(の形では完結された)に書かれていた温泉に行ってみたくて、病人はバスを手配しました。ロマンスカーは大都会から乗るので却って大変。


f0367170_18341543.jpg


朝の横浜からバスで出発。この整列した光景が好きで撮る。羽田空港から来るリムジンが、ついでにそのまま箱根湯本までゆく、って感じの高速バスに温泉入湯券がセットになったきっぷがありまして、それを利用しました。9:00頃発で、10:30頃に箱根湯本に着きます。

元気もないのでお湯であたたまって「ゆば丼」を食べる、だけでいいと思っていたのに、スポンサーが大涌谷までバスですぐだ、と云うその甘言に乗せられ、バスに乗ったら連休(忘れていた)で途中から凄い渋滞。バスは途中下車して、ロープウェイに乗る。


f0367170_18341566.jpg



このロープを送る車輪が凄い・・・と撮った一枚。

大涌谷に近づくと、下からすごい蒸気が。

f0367170_18341548.jpg



数年前、噴火が起きてしばらくは入山規制がかかりました。
ちゃんと箱根の山は活きているのだ。ドキドキです。

f0367170_18341668.jpg



ロープウェイの「底」から撮る。下界は硫黄色をしている。
そして、着いたら、超絶寒かった。極寒。強風。無理。

でも、せっかく来たから、

f0367170_18341697.jpg



至急、記念写真撮る。命に関わる寒さ。山を舐めてはいかん。
ここで奪われた体力分を、一個当たり一年延命するという、

f0367170_18341648.jpg



ホカホカのこれで補給。暖を取りつつ食べる。おいしい。
でも、なんで黒くなるのかは、まだ勉強していない。

滞在すると凍死するので、そそくさと降りる。
少し延命した(はず)アフターの図。↓

f0367170_18341582.jpg



こえー・・・。こんなとこでもしももしも
停まったらどーーしよーー・・・
(と、考えている)

万が一に備えて、ロープウェイではこんなの↓をくれます。

f0367170_18341622.jpg



鼻や口を覆う用「濡れおしぼり」。
往復二本。使わなかったので持ち帰った。
下に敷いたのが、温泉「箱根湯寮」でもらったタオルです。
これは、一応「温泉付きバスきっぷ」の特典でした。

帰りはロープウェイ→ケーブルカーで下山。
ああ、寒かった。


後篇に続きます。たぶん。






[PR]
by tsunojirushi | 2018-02-17 19:02 | 日々の出来事 | Comments(2)