ストーブ

f0367170_23225256.jpg


「ストーブはじめました」

f0367170_23225243.jpg


さっそく当たるモチモチした
うしろ姿のひと。←寒がり
(背後の気配で耳が後ろ向き)

てーいー、と呼ぶと、

f0367170_23225273.jpg


一応振り返る。

大雪のニュースも見ました。
大変だ・・・。
東京はまだ雨ですが寒いです。



[PR]
# by tsunojirushi | 2018-12-11 23:27 | 日々の出来事 | Comments(0)

お揚げ大臣

f0367170_00201566.jpg



大好物とまではゆかないが、
けっこう好きな食材。おあげ。
なんとなく豊富にあったので写真撮影。
上のは味付きで、母がおうどんなんかに
入れたら楽かな、と買ったもの。
赤い〇つねとかの、あんな感じです。

左下は私が好きで長年愛用。
母にも勧めたら好きで、昨日、
シチューを煮たのとか救援物資を
母に送るのへも同梱した。
熊本の南関揚げもこういうぱりぱり
タイプで、それも好きです。
お揚げって、意外に土地柄出る。

右はご存じ、ジャンボな栃尾あげ。
先日、ケンミンショーで
お揚げごはんと云うのを見て、
これでできそうだな、と買ったもの。
お揚げごはんは本来は福井のもの。
お揚げ(東京と違う厚いタイプ)を
甘辛の出汁でただご飯に炊き込む。
栃尾あげでやって、美味しかった。

京都には、甘く炊いたお揚げの載った
おどんぶりがあって、好きで
撮影で行くと食べ続けていました。
きつね丼・・・だったかな、
たぬき丼・・・?
(京都はあべこべなので)
名前を忘れてしまった、大昔で。



リウマチが不調なのは既に書いてますが、
それなのにまたしても、
「一日三人聴いて書くマラソン」していて
ギリギリギリになってます。
毎日壊れた肘の組織が神経を圧迫するので
指が痺れたまま起きて、激痛とともに着替え、
頸のボキボキを我慢しつつ動いています。
メールとかコメントとかのお返事が
滞っているのはそのためです。
大変ご無礼ですが、何卒しばし、
少々見逃してやってくださいまし。
と、書きたくてこれを上げました。





[PR]
# by tsunojirushi | 2018-12-10 00:38 | 料理 | Comments(2)

食べたもののことも面白い、
と、ごく一部の方のお言葉で
調子にのり、記録に書きます。

f0367170_22425296.jpg


二子に京都大徳寺の

「さいき屋」さん来てました。

涎を垂らして眺めてたら
お店のお譲さんがほかほかを
ひとかけくださって(試食)、
食べたら「ひゃー♡」と買いました。
迷った末、お稲荷さんとのセット。
甘くないだし巻です。おいしー。
だし巻サンドイッチもありました。
大徳寺行ったことあるのだが、
お店は知りませんでした。

その昔、
虎茶屋という素敵なお店あり。
旧い古い一軒家にて
それは美味しい午餐を頂けました。
そこでのメニュを真似して作るもの。

f0367170_22425265.jpg


ほうれん草となめこの炒め物。
なめこと云うとあっさりしたことに
なりがちでした、私は。それが
中華的炒め物、こんなに旨いのか!
と開眼して、見よう見まねで。
固めにゆでたほうれん草となめこを
落花生の油なんかで炒め合わせ、
塩胡椒、最後にお醤油たらり。
美味しいんですよ、とても。

だし巻買ったとき、疲れて、
ムーミンのカフェに行きました。

f0367170_22425236.jpg


シルエットラテというのがあって、
いろんなキャラクタのがあって、
トゥーティッキをお願いしました。

f0367170_22425356.jpg


ヤンソンさんの親友がモデルという。

f0367170_22425366.jpg


飲んだらおばあさんみたいなお顔に…。

どんなものも、感謝して
日々、いただいています。



非関連項目。
高輪ゲートウェイってさ、
長くて不便だと思う。例えばさ、
エクセルで表を作った時
西日暮里の倍もあるんだよ。
セルの幅を新人のために
全部広げて余白ができちゃう。
定期券とかもさ。
不便じゃないかなぁ。



続きは病記録。
[PR]
# by tsunojirushi | 2018-12-07 23:11 | 美味しいもの | Comments(4)

ぽこ先生から銀杏いただいた。
割るのに楽な方法ないかな、と
ググル先生に訊いたら、
「割りばしゴム止め方式」
などもヒットしたけれど、
(一応やったけれど)

f0367170_11144711.jpg

結局、プライヤに軍配。

f0367170_11144737.jpg


少しずらして
完全に閉まらぬようにしてから、
挟んでパチ。実に実に簡単。
プライヤお持ちなら是非。
せんせい、美味しいですありがとう。

パジャマのゴムを入れるのに、
先日、那須でも母のと自分のと
いろいろ入れたんだが、その時、
ゴム通しは?と言ったら母が、
「安全ピンの方が楽よ」と。
やってみたら楽だった。

f0367170_16130912.jpg


こんなして通して閉める。
で、通してゆくのだが、たしかに
ゴム通し棒の方が長いから
進めてゆくのは楽。でもね、
ゴム通し棒って、あとちょっとってとこで
「ぎゃー、外れたー」ってないですか?
ぜったい外れない。そこが素晴らしい。

f0367170_16130977.jpg


一周したらこんなして仮止めして、
引っ張ってみて
長さや強さを確認することも簡単です。
穴のサイズに合わせて
ピンのサイズを大小替えて。
普段洋裁しない方とか
「ゴム通しなんか持ってないよ」って方も
安全ピンでできますよー。






[PR]
# by tsunojirushi | 2018-12-06 16:20 | 縫いもの・拵えもの | Comments(0)

冬の入り口

f0367170_14023829.jpg


那須を先日発つ時の写真。

(バスがなかなか来ねぇのよ)
松林も冬の様相。つぎは雪です。

へたれな己には、

自らの病、家族の病、今後、

荷の重いことが重なって、
仕事をどうすべきか
ぜんぶ辞めるべきだろうか、

暫時かんがえていました。
でも、俯瞰で見ると、

そもそもが三流。
荷重で少し下がったところで
大した違いはないのだ。笑止。
そう思って、もう少し

やってみることにしています。

ちょっとしたストーリーを

書くお仕事をいただいて、

書く間、ずっと聴いていた曲。




貼ったけど聴けるかな、
The cinematic orchestra

"To Build A Home"
数年前から好きな曲ですが、

最近、フィギュアスケートに

使われた選手がいて、
思い出してまた聴いています。





[PR]
# by tsunojirushi | 2018-12-05 14:11 | 日々の出来事 | Comments(2)