人気ブログランキング | 話題のタグを見る

おおまさり堪能

ぽこ先生から頂いた
おおまさり(生落花生)
大変美味しかったレポです。

まず、殻ごと塩茹でほかほかの
美味しかったことは言うに及ばず。

そして、
夕飯に「生落花生炊き込みご飯」。

おおまさり堪能_f0367170_16160879.jpg

べらぼうに美味しい。

炊く前も撮っておきました。

おおまさり堪能_f0367170_16164438.jpg

殻をむいた薄皮付きを、
お塩とリケン昆布出汁少し、
お醤油わずかに垂らす、
よく混ぜた中へ入れて、
一緒に炊くだけです。
豆のための浸水は要りません。

夜早めに炊いて、
秘密のt邸に届けました。


そして、
ジーマーミ豆腐ですが、

おおまさり堪能_f0367170_16184380.jpg

今回は「タピオカ澱粉」使用です。
一応分量、ご参考にされる方も
おいでだと思いますので。

生落花生(おおまさり)約100g
薄皮をむいて一晩水につけ、
200ccの水でミキサーにかけ絞る。
他方、タピオカ粉 約50gは、
200ccの水で溶かし、
お塩とお砂糖をお好みで加える。

この2つを合わせて、
フライパンで練りながら加熱しました。

感想。
タピオカ粉はクセがなくきめ細かく
すごくモッチモッチに仕上がります。
エッジは立たないけど、
やたらと弾力が強い、感じです。
芋くずは、そこはやはり正調、
もう少し歯切れよく、味も強い。
沖縄のもの同士の相性なのか、
どちらを選ぶかと言われたら、
芋くずかも。ただし、タピオカには、
冷蔵庫で保管しても食感が変わらない
という長所がある。これはいい。
次の日も美味しく食べられる。
自然な素朴な良さを選ぶなら芋くず。
日持ちしてモチモチなのはタピオカ。
です。

絞ったあとにできる真っ白なおからは
まだこれからいただきます。

先生、ありがとうございました。




トラックバックURL : https://naiaru2016.exblog.jp/tb/32417547
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by buribushi at 2021-08-31 18:18
美味しそうに出来ましたねー。ねっちりして美味しいんですよね。
干し豆があるから、また水に浸けて置こうかな。
Commented by tsunojirushi at 2021-08-31 18:37
> すばるさま。
ご心配なことがおありなのに、コメントなど恐縮です。
ねっちり具合が、ちょっと過剰、という感じに仕上がりました。
これは、やはり芋くずが合う、と感じています。
もちろん、おいしくないわけではないのです。殿様はお気に召したようでしたから。
一晩浸けたら、乾燥したものでもできますね。私も冷蔵のでやってみます。
Commented by ぽこぽこ at 2021-08-31 20:37 x
おいしそう。まずはご飯から作ってみます。ご飯の横のたくさんのおかずも気になります。美味しく食べていただきおおまさりも喜んでいるでしょう。
Commented by tsunojirushi at 2021-08-31 21:54
> ぽこせんせい!
ありがとうございます、コメントなど。
本当に美味しくいただきました。(お豆腐はまだある。ふふふ)
おかずはこれ、なんだったかな、鶏ハムの下に刻んだきゅうり置いてよだれ鶏ソース、おかひじきと竹輪胡麻マヨ、レンチン焼き茄子、かな。
いただいてばかりで申し訳ありません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tsunojirushi | 2021-08-31 16:40 | 美味しいもの | Trackback | Comments(4)