人気ブログランキング | 話題のタグを見る

新おおまさりご飯

いろんなことを考えて、目がぱちくり、
マキヲも齧ったり物をドーン落としたり
するものだから寝られず、
朝5時から少しだけ寝て。眠いなあ。

家族もなく、悩みごとや困ったことを
相談する相手もないから、
独りでかんがえるしかない。
脳みそが小さめだから、妙案は出ない。
困ったことです。


新おおまさりご飯_f0367170_13070466.jpg

ぽこ先生から、お野菜どーーん。
先生んちの辺りはトウモロコシの産地、
お支払いしますので送ってくださいと
頼んだら、
「7月で終いでした」との悲報。
_| ̄|○
その代わり、大まさりが出ていたからと
他のお野菜も一緒に送ってくれたもの。

大まさりは特産の大きな落花生。
いつかも持って遊びにいらしてくれた。
せっかくの生の落花生だから、
生のまま外側の殻を剥いて、

新おおまさりご飯_f0367170_13111067.jpg

すごく綺麗なピンク色です。
大きさが伝わらないのは残念ですが。
手が痛いのでプライヤーでピシッ。

さっと洗っただけで、そのまま、
浸水したお米に載せて、薄く味をつけ、
一緒に炊きます。豆から出汁が出て、
すごーく美味しい炊き込みご飯に。
炊き上がりはこんな感じ↓。

新おおまさりご飯_f0367170_13134740.jpg

おおまさりの旨味がご飯に染みて、
言葉で説明しきれない美味しさです。
一緒に頂いた大きなお茄子も焼いて、
秋の恵み満載の晩御飯になりました。
先生ごちそうさまです。

大道芸人でもある先生は、コロナ禍の
影響を強く受けておいでで、
それでもへこたれず、さまざまな
アイデアを出して頑張っておられる。
偉いっ!
小さい脳みその私も、少しは見習って
何とかしなければと思います。






トラックバックURL : https://naiaru2016.exblog.jp/tb/31337048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hanasdiary at 2020-08-26 14:23
おおまさり、名前は聞いたことある(こちらでだったかもしれませんね)、、けど^ 全然食べたことのないワタシにも 「おごちそう感」しっかり伝わります これは「よかったね」「いいね♪」ポチオッケーですね^
生の落花生を湯がいて食べるのは いつか経験してみなくては、、、 こちらで以前知ってそう思っています
つのさんのtシャツ(ロケット発射の絵?)にカジュアルなズボンの恰好、すきです   ワタシ自身はポロシャツに綿のパンツというのが一番好きな格好

それから ベーグる しっかりこねてつくるパンなのですね たいへんだったでしょうに、、と拝見しておりました おいしかったでしょう、きっと  ワタシは逆にこねないパンに興味を持ったところでした 
中身を見たらワタシには縁のないおしゃれな材料がいろいろな感じですが ベーグル自体はワタシも家にあるもので作れるかも、作ってみたいと思いました
つのさんパン作るのとても上手だとワタシは思います  とっても詳しいですし   ワタシもおかげさまでその気になれて 感謝です
Commented by p-bluepaper at 2020-08-26 14:25
なんてステキな食卓。
たくさんの食材が色とりどり・・・。
みなさんお料理が上手ですね
食べられればいいから卒業したいとおもいつつ、全く進歩無しです。
出口の見えない考え事がありましたか?
時間が許せば、2、3日してから考えても良いのでは?
妙案が思い浮かんだり、事態が変わっているかもです。
Commented by tsunojirushi at 2020-08-26 14:36
> 祥子さま。
色んなお話をまとめて書いていただいて^_^
いつも読んでくださってありがとうございます。
イイネのこと、反論されたりしてますけれど、一度ちゃんとお話ししたほうがいいのか、確かにそれ自体のダサい表記も好きではないのですが、全部が嫌だと言っているつもりは全くありません。一番気になるのはやはり内容との関わりです。書いてくださった通り、良いね、な中身なら押していただくのは有り難いのです。
よく分かってくださってます。

もう少し痩せて鍛えないと、
T シャツパンツ姿が似合わないですね。
ポロシャツが似合うのは羨ましいです。若い時よく着ていましたけれど、問題は「似合いすぎる」ことなんです笑
もっと巨乳で肩幅が狭くなきゃダメだ。

そうですね、ベーグルは材料もシンプルですし、思い立ってから約1時間ぐらいで焼けるんじゃないでしょうか。
私が参考にしたのはクックパッドにあげてらした方のレシピです。本来倍量でした。
パンを作る経験値が低いので祥子様のように昔からなさってる方にはかなわないと思っています。
でも、パンて大昔からみんなが作っていたもののはず、その気持ちで素直に作ろうって思います。
Commented by tsunojirushi at 2020-08-26 14:44
> おかきさま。
基本的に野菜が大好きなので、お野菜のお惣菜を中心に食べています。お料理は私は上手ではありませんが。
おかきさまの農園でも美味しそうなものがたくさん穫れてすごーく羨ましいです。(そのためにそれだけ苦しい思いをしていらっしゃるということはこの間お話ししましたね、多少はわかっております笑)

気にかけてくださってありがとうございます。
主に病に関わることなのであまり状況は変わらないですね。
手の指の付け根の関節を全て人工関節に置き換えるかどうか、オペの日程は仮押さえしたのですがそれを悩んでいます。
元気な身体の人が羨ましいです。
ブログの世界には健康で働けて家庭も持ち、子どもや孫をお育てになり、とても幸せそうに暮らしている方達が多く、自分が異端の落ちこぼれのような気持ちになることが多いです。
病とともに30年以上生きてこれから老いに向けて(生きた場合の話)どうするのか、不安と共に悩むことが増えました。
Commented by saheizi-inokori at 2020-08-26 15:10
すごーくうまそうです。
Commented by tsunojirushi at 2020-08-26 15:12
> saheizi-inokoriさま。
あはは。
でしょう??
生の落花生は今だけのご馳走ですから。
暑いの大丈夫ですか? たいへんです…( ・ั﹏・ั)
Commented by cocomerita at 2020-08-26 15:41
Ciao tsunojirushi さん
おおまさり? 今まで見たことも聴いたこともありませんでしたが、美味しそう、、。
いつも思うんだけど、Tsunojirushiさん、お料理上手ですよね
丁寧に作っていらっしゃるのが、写真からでも伝わってきます。

え?とうもろこしって7月で終わりですか?
とうもろこし大好きですー
夏に日本に訪れた時、どうしても食べたくてホテルのあのお湯を沸かすポットで茹でたことがあります。
こちらにもあるんですがね、
これって豚の餌じゃないの?と思うくらい、かさかさしてて不味い
でもイタリア人は美味しいと言う
日本のとうもろこし食べさせたら、目ん玉飛び出すくらいびっくりするだろうな、と、店先に並んでいるいかにもショボいとうもろこしたちを眺めながら、思います。

マキヲさん、具合はどうですか?
Commented by tsunojirushi at 2020-08-26 16:30
> cocomeritaさま。
すごく大きな落花生なんです。秋に収穫されたものを茹でて食べるのがごちそうです。千葉県は落花生の王国なので。
母が私と同じ病気だったので料理歴自体はすごく長いんです。ひょっとすると50年ぐらいやってる。だから慣れてはいます、でも、雑ですし上手くはないです。探究心も足りない。
7月、山武市は、ということです。北海道などはまだまだこれからだと思いますよ。
私も大好物なんです。
すごいなあホテルのポットで笑
電子レンジがあれば一発ですけどねー。
野菜という感覚よりもナッツ類の感覚なのかな。
日本の食べさせたらの下りでとても笑わせてもらいました。ありがとうございます。

気温が少し下がると食べてくれるんですが、暑さがぶり返してると駄目ですね…。
来週また診てもらいます。
心配してくださってありがとうございます。
Commented by toridorinikki at 2020-08-27 00:04
あれ?
ザルに乗ってるのは島根の出西生姜ではありませぬか?
それとも同じような生姜がそちらの方にもあるのかな?
Commented by tsunojirushi at 2020-08-27 00:57
> toridorinikkiさま。
先日書いておられましたよね。そのときに、名産なのだなと思いました。
関東、特に東京ではこれを「谷中生姜」なんて呼びます。https://tokyogrown.jp/product/detail?id=634153
その昔、谷中で作られていたのが由来です。
子どもの頃から好物で、うちでは切り込みを入れてお味噌をはさみ、網で焼いて食べたりしました。
今もそんなふうにします。
葉生姜は、各地にそれぞれあるのでしょうね。
Commented by toridorinikki at 2020-08-27 06:03
ほー、谷中の生姜なのですね。
そして、このタイプの生姜を葉生姜と言うのですね。
またまた勉強になりました!
Commented by mave at 2020-08-27 09:52 x
おおまさり,近くの直売場でたまに売っています。もっとたまにQナッツという品種もあります,「ピーナッツを越えた」のだそうな。
茹で落花生好きなのですが,炒り落花生派が多くて負けてます。
種に豆に栗,澱粉系の炊き込みも美味しいですね。

たきおかも他のコメントお返事で書いておられた翁庵(かな?)も良いですね。
その近くの調理パン屋さんも好きです。

ツィッターでも読んで頷きながらこれにハートを押したものか考えることがあります。
イイネだけじゃなくてソウダネだったらまた違うのでしょうか。
と言いつつ,ばらばらノンキなコメントでごめんなさい。
Commented by tsunojirushi at 2020-08-27 10:53
> toridorinikkiさま。
「かつて」ですけどね。
はじかみ生姜などとも呼びますね。
葉生姜と根生姜が単なる成長段階の差なのか、或いは品種が別なのか、少し調べましたが分からなかったです。
Commented by tsunojirushi at 2020-08-27 11:09
> maveさま。
チーバくんに親しんでいる私、もちろん食べていますQナッツ笑

東上野、パン屋さん知らないです、調べてみます。
翁庵は記事があります、厚かましいけど最後にURL貼ります。

イイネ問題…。
あくまでも個人の感じ方ですから、私の中で完結する話ですが、
おっしゃる通り、「名称」がいけないと思います。普段誰かと話していて「イイネ」なんていうぞんざいな返事をすることって稀でしょう。仮にうんと「良い出来事」例えば、就職決まったー!と聞いてイイネって言わないよね。その激しい違和感。
良いことにも悲しいことにもヘンテコです。言葉を(一応)書く者として、こういうことを感じる人間でありたいと思います
これは長くなっちゃうな、すみません。
止めます。
さて、押し付けがましく翁庵こちらです。↓
https://naiaru2016.exblog.jp/28204957/
お気が向かれたら^_^
Commented by mave at 2020-08-27 19:09 x
Qナッツご存じでしたか,さすが。

イイネ問題,言葉の用法としてもSNSのツクりとしてもコミュニケーションのあり方としてもそれぞれありますね。

翁庵の記事,懐かしく有難かったです。
老舗らしい外観店内なのに,入口に食券売り場があったり街のお蕎麦屋さん。
美味しいのはもちろん,量も普通のお昼として十分たっぷりあって。ねぎせいろとカレー南蛮が好きでした。

パン屋さんは確かマルヤだったか,同じ名前のビル1階の間口半分ぐらいだったような。
最後に行ったのがもう数年前なので今でもあるのかな。
Commented by tsunojirushi at 2020-08-27 20:23
> maveさま。
はい。私はネット上の妙な感情表現も苦手です。
そんなこと、面と向かっては絶対言えないよね、という褒め言葉とか、何というか「ネットの嘘はつき捨て」的なこと。無責任だなーと思い、気をつけています。

B先輩とぽこ先生がチーバの国なので、馴染みの土地になりました。QナッツはB先輩からいただいて教わりました。

翁庵、ご覧くださいましたか。恐縮でした。
葱せいろ、美味しいですよね。
パン屋さん探してみます。

私、めんみの記事に、拍手コメントをさせていただいたはずなのに、さっき見に行ったら見当たらないんです。
なにかやらかしたらしいです。とっても面白い記事でした。読み応え十分!
Commented by mave at 2020-08-28 16:39 x
拍手コメントありがとうございました。ブログ管理ページで読めたので,非公開コメントの扱いになったようです。
長駄文にもったいない,そのうち缶詰編とかやります<懲りてない。
Commented by tsunojirushi at 2020-08-28 20:00
> maveさま。
え!ありました?
良かった。どこへ書いちゃったんだろう…と心配になってました。いや、大したコメントでもなくすみません。
缶詰編、楽しみにしてますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tsunojirushi | 2020-08-26 13:25 | 美味しいもの | Trackback | Comments(18)