人気ブログランキング | 話題のタグを見る

海南鶏飯

海南鶏飯_f0367170_13430671.jpg

ハイナンジーファン と読んでます。
でも実際は、
鶏ご飯、と呼んでいます。
シンガポールなどの名物料理。
昔から、このご飯が好物です。
現地で本物を食べたことはありません。
夢飯とか、麻布十番のお店とか、
日本で食べられるお店へ行ってました。

この度のこのキットはカルディで。
デザインに惹かれて、手に取りました。

箱を開けると袋が三つ。
写真を撮ればよかった、すみません。

2合のご飯に炊き込み用ソースを入れて
鳥のもも肉を1枚上にのせ炊飯。
私は、塩コショウと白梅酢を揉み込み、
さらに、食べやすく切ってから、
炊き込みご飯モードで炊きました。
炊き上がってから切ると冷めるから。

残りの二つの袋は、
それぞれ黒ソースとピリ辛赤ソース。
この黒ソースは手に入りにくいので、
このキット、ここが嬉しいです。

出来上がりはこんな感じ。

海南鶏飯_f0367170_13501757.jpg

シャンツァイたっぷり載せました。
少なくともこれは欠かせない。
先日から色々器が壊れたので、
こんな有様でお恥ずかしいですが。

お店で食べるクオリティには足りない、
本物はジャスミンライスだし。
でも今なかなか外に行けないし、
とりあえず、雰囲気は十分味わえます。

鶏ご飯といえば奄美の鶏飯(ケイハン)
も好きです。おいしいね。
あれは、陳皮が欠かせないかな。


そうだ、思い出したので鶏つながりで。
先日、とりどりさんちのコメント欄に、
「鶏ハムに白梅酢」と書きました。
その後作られていたのを拝見したら、
白梅酢に浸されていたようだったので、
少し垂らして揉み込むだけで大丈夫、と
もう一回書き込もうか迷って、
結果、ここに書く。梅酢、貴重なので。
梅干しを漬けられた方は、
白梅酢をゲットされてると思いますが、
お漬物などに使われるのは勿論のこと、
鶏肉にとても相性が良いということを
書いておこうと思いました。
簡単な焼き鳥をする時などに、お肉を
一口大に切ってから白梅酢を少したらし
揉み込んで少し置いてから焼くと、
とても美味しくなります。
酸味はほとんど感じませんが、お塩は
元々白梅酢に入っているので
少し控えめにされたほうが宜しいかと。
鶏ハムも、お砂糖やお塩と一緒に
白梅酢も少し垂らして揉み込み、
それから低温で加熱すると、柔らかく
美味しく出来上がります。
ご参考になれば。




トラックバックURL : https://naiaru2016.exblog.jp/tb/31329880
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mave at 2020-08-22 11:28 x
食べ物の話題になると湧いてきてすみません。

海南鶏飯,西新橋の夢飯は何度か行きました。閉店してたんですね。
地元にも1軒お店があって,シンガポールではなくタイのチキンライスなのでタレがピリ辛寄りです。

拙宅では先に鶏を茹でてその出汁でバスマティ米を炊き、出汁の残りは具を入れてスープに。野菜でも豆腐でも玉子とじでも。
なんと昭和40年刊きょうの料理のレシピ。流石に香菜は入らないけれど,当時としては非常に新奇なメニューだったのでは。

家ご飯にもブームがあるのか最近しばらく作っていませんでした。夏場に合う味なので近々やってみようかな。
Commented by tsunojirushi at 2020-08-22 11:36
> maveさま。
滾々と湧いてくださいまし。
エキサイト重いのにわざわざコメントなど申し訳ない。
荻窪のお店にしか行っていなくて、西新橋未踏で残念だったんです。
そのお米は何だろう…、聞いたこともない、またまた本格派ですね。
本、凄い、生まれたかどうかの頃だ。斬新。
黒ソース、どうされてますか? その本だとどんなソースなのかな…。
このソースが好物で、横浜中華街まで大昔買いに行ったことあります。今ならいろんなお店で買えそうですね。
お店のちゃんとしたのも食べたいなあ。何年も食べていません。
Commented by kepitaro at 2020-08-22 17:48
今日エキサイト重かったですね。
私の猫ブログをアップするのに時間かかってしまって。
何も重い日にアップせずとも、と思いました(更新が気まぐれなので)。

お料理、綺麗なパッケージと盛り付けと。
私は最近食欲がなく、やる気も失せてしまいました。
自分は食べなくても家人には作らないと、、、。
Commented by tsunojirushi at 2020-08-22 18:12
> B先輩。
四ツ谷の手の外科の帰りです。
右手の親指を除く全部の指を人工関節にして、腱をあちこちから持ってきて、ツギハギの手にする相談でした。
それでもやってゆくのか、考え込んでしまいます。
みんなが持ってるちゃんと動く手、それは私は貰えないもの、その条件で私はやってゆくしかない。
オペは必ずしも成功するかどうか、その不安もあります。
生きることは私にはタフだけど、もっと大変なのに頑張ってる方もおいでだから弱音は吐けないね。
Commented by satominted at 2020-08-23 10:55
ようやくエキサイトブログが開いてくれましたw

美味しそうなご飯の写真に垂涎...
さてさて、遅まきながら私もシンガポールチキンライス(我が家ではこう呼びます)が大好物です。
麻布十番のあの店ですよね、でもおウチでも
簡単に出来て美味しい!
本場のはもっと美味しいのでしょうがw

先だっての豪雨災害で
福岡の大きなパクチー農家さんが
相当な被害を受けたのだそうで
こちらはパクチーが随分と値上がりして
このところご無沙汰パクチー😭

今夜は奮発してパクチーたっぷりの
シンガポールチキンライスにしようかなぁ。


Commented by tsunojirushi at 2020-08-23 11:16
> sophyさま。
エキサイトが無いと寂しいですね…。
でも昨日は手の大掛かりなオペの打ち合わせしてきて、そんなにまでして続けたくないなあと凹んでたので、みなさまにご迷惑にならなくて良かったかも。

麻布十番、そのものズバリのお名前の笑
今は恵比寿にも支店があるみたいです。
パクチー、育てたこともあるのですが、なかなか上手く育てられない。
それを手をかけて育てられて水害でだめになっては、どんなに悲しいかと思います。
今はスーパーでも売ってるけど昔は中華街まで買いに行ったのを思い出します。これだけはナシでは困りますね。

美味しいのができることと確信します、ソフィさまなら。
夏は特に美味しいご飯ですよね。
コメントありがとうございました。
Commented by toridorinikki at 2020-08-23 11:28
ブログ復旧したので、さっそくおじゃましました。
鶏ハムの白梅酢をもみ込んでの作り方、改めてよおくわかりました。もう鳥の胸肉買ったので今から仕込みます!(ただ今昼前)
きゅうりの漬物にも白梅酢を少し入れました。さっぱりとしてこれまたおいしくなりました。白梅酢ってすばらしい副産物だったのですね。
鳥飯も丸々鳥をお米の上に乗せて炊くのですか?やったことないけど、絶対おいしいですね。今晩はこれに決まりだな。でも残念ながらソースは我流のお手製で。得意の八丁味噌と黒酢の中華ソースでいきたいと思いますっ!
いつも貴重な情報提供、ありがとうございます!!
Commented by tsunojirushi at 2020-08-23 11:42
> toridorinikkiさま。
わざわざ見に来ていただいてすみませんでしたね。
しかも、折悪しく鯖ダウン。

そうなんです! 梅干しを漬ける目的は「白梅酢を取るため」と言ってもいいくらい。ほんとに貴重です。なので、鶏ハム「漬ける」だともったいないかも…と老婆心が。
鶏とゆで卵とか煮るのにお醤油と梅酢でなど、漬けた余りのものも活用法はあると思うのですが。

鶏ご飯、自家製でなさるなら、ご飯は味覇などで味付けして鳥を載せて炊いたらなんとかなりそう。生姜も少し入れて。
八丁味噌と黒酢のソースって美味しそうですね。黒砂糖少し入れて私もやってみよう!

いえ、こんなの鼻くそです。すごい方たくさんおいでですものね。うっかり書くと教育的指導入るから気を付けないと。
Commented by mave at 2020-08-23 13:07 x
お言葉に甘えて再度湧き。

バスマティ米はインドの長粒米です。カレー用にドッサリ買ってあるので使っています。海南鶏飯には,タイ長粒米のジャスミンライスが正調なのでしょうが。
黒ソース,オイスターソースにナンプラー砂糖胡麻油あたりでまあまあそれらしくなります。が,邪道なことに拙宅ではうっすら塩味にレモン卸し生姜で食べるのが人気。
本のタレは,トマトケチャップに酢唐辛子と香味野菜微塵切り。現在の赤ソース,スパイシーチリソースに似た味を当時手軽な材料で作っていました。

逆に西新橋だけで西荻窪は未訪,こちらが本店ですよね。いっぺん行ってみたいものです。

追記。昨夜はずっと画像認証が通りませんでした,全般に調子悪かったようですね。
ご無理を迫るようでは申し訳ないですが,ブログ楽しみにしております。負担にならない範囲で時折読ませていただければ嬉しいです。
Commented by tsunojirushi at 2020-08-23 22:15
> maveさま。
金曜のカレーを勉強させていただいて、バスマティライス、ほー、とアマゾンでも検索したりしてるとこでした。
ポリヤル、サンバール、ラッサム、凄いなー、と学んでます。ココナッツファインもあまで探してみたりしました。ココナッツバターは凝って買ったりしましたが、もたないのが問題。ココナッツファインの方がいいかもな、と思いました。
ソースの作り方もアイデアに満ちて面白いです。

今日は体力少ないのにキモノ展へ行ったんです。それでお返事遅れました、すみません。
そちらはすごい雨だったとニュースで…。びっくりしてます。大丈夫ですか?

思ったことをそのまま書く、整わないブログ、こんなのでいいのかと申し訳ないようですが、読んでくださるとは有り難いです。
そういえば、何の記事をきっかけにおいでくださったのでしたか、ふしぎに思います、こんなグダグダなのに。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tsunojirushi | 2020-08-21 14:15 | 美味しいもの | Trackback | Comments(10)