敬老美容院

f0367170_16470628.jpg


草むしり要員が不在がちだった庭は
かなり荒れ果てているが、
植物たちは気にするでもなく咲いている。
アップルミントの花。

B先輩が「さびちゃん(サビ猫)みたい」
なので、種を頂戴ね、と云った
染め分けのオシロイバナも、

f0367170_16470500.jpg


たくさん咲いた。

知人から種を貰って蒔いた

f0367170_16470621.jpg


クリーム色のオシロイバナも
咲いている。この花は、元の木は
抜かれてしまったそうだ。
渋谷からここへ来た子孫が頑張る。
清楚で明るく、好きな花。

母を美容院に連れてってあげた。
車いすを押して、村を通り、
電話で頼んだ美容院へ。初めてうかがう。
事情を言ったら、ちゃんと対応して
シャンプーもカットもしてくれた。
母も「とてもさっぱりした」と喜んだ。
奢ってあげられないのが悲しいけど、
そういえば敬老の日だったね。
少しはね、ギフトになったかな。





[PR]
Commented by pallet-sorairo at 2018-09-17 21:02
>母も「とてもさっぱりした」と喜んだ。
よかったよかった、
お母さまにとって何よりの敬老の日だったことでしょう!
Commented by yukimama0202 at 2018-09-17 21:20
車椅子で連れてってくれた事、東京まで?病院に?連れて行ってくれた事
有り難く思われてるでしょう!

私は右手が怠くなるし、草むしりが嫌いなので(>_<)庭も草ボーボー
ドクダミが進出してきています
姉がドクダミを目の敵にするので、私もだんだん嫌いになってきたんです

姉は真面目だから草取りに精を出します
私は、、どうせ雪に埋もれるからさ・・って、ちゃたろうと窓を眺めるだけです(*^_^*)
時々、やった振りする

でも真面目に抜いておくのと、ほったらかしの違いがあるんでしょうね多分。。 根っこが残ってるとか・・ね
蟻とキリギリスのように(T_T)
Commented by kepitaro at 2018-09-18 07:14
つのじさんの体の事を思うと、車椅子でのいろんな移動、本当に大変だったと思います。
でもお母様はありがたく嬉しく思われたと思う。
サビちゃんオシロイバナ、まだら部分とベタの部分が模様似てて。
可愛かったサビの事思い出します。
Commented by tsunojirushi at 2018-09-18 21:09
> pallet-sorairoさま。
そうだといいなあ。
誰かに喜んでもらうのって、なかなか難しいですよね。
必要のないものより、本人が嬉しいことを見つけなければならないから。
Commented by tsunojirushi at 2018-09-18 21:12
> yukimama0202さま。
病院は、何しろ難しい病気ですから、難航しつつ、それでも少しずつ情報は手に入っています。先端の治療にも限界はあり、緩和ケアも並行して探さねばならず、なかなか大変です。
美容院は役に立ったかな。

ドクダミは夏の初めに化粧水作ったり、虫除け作ったり、今年は楽しませてもらっちゃったので、ちょっと好きになりました(笑)
秋の草むしりは「効く」気がします。次の年に向けて。片づけておくと違いますよね。
Commented by tsunojirushi at 2018-09-18 21:37
> kepitaroさま。
ありがとうございます。よく解ってくれる先輩の言葉に救われる気持ちです。
なんか、短く切ったら「学校の先生」みたいになって、れれれと思いましたが、少し経ったら落ち着きました。
もう種は出来ていると思うのですが、集めておきますね。サビちゃんの花。
by tsunojirushi | 2018-09-17 16:59 | 日々の出来事 | Comments(6)