秋になった那須

f0367170_02003405.jpg

残念なことがありました。
辛い現実。

いろんなこと振り返って、
もっと何とか出来なかったか、
かんがえます。
今からのことも、かんがえる。
しかし、
残念で辛いことだけに、
「今」のすべてを
覆い尽くされてしまうのも、
悔しい。
そう思っている深夜です。

残っている良いことをも、
見られるように。
苦しいことに取り組みながら、
まだ手に入るものを、
大切にできるように。

そういう気持ちで。

写真は、初夏に来たとき
咲いていた野ばら。
那須の季節は巡り、今は、
いっぱいの虫の音と、
日に日に黄色くなる田んぼ、
透き通った空です。




[PR]
Commented by B at 2018-08-21 21:09 x
こちらは今日からまた熱くなりました。
熱帯夜かなー。

つのじさんたくさん考えて頭くたびれちゃうね。。。
せめて夜はよく寝られますように。
寝るのが一番みたい。頭の休養は。

那須の景色の記述、昔そのあたりに行ったので思い浮かびます。
Commented by tsunojirushi at 2018-08-21 22:15
> B先輩。
ありがとうございます。
しんどいけど、本来一番しんどいのは本人だから、頑張らなくちゃならないね。
でも、何だかどんどん負荷が、かかるなあ、という気持ちではあります。
ギャバ飲んで寝てます。でも、昨日はあんまりだったから、今日はもう頭洗ったし、早寝コース(本当か)。
吉村昭読んでますよ。あの小豆島の講演はいい。しみじみと生きることをかんがえますね。

何となく、この場所で暮らす自分に親しんで参りました。もともと都会になんか会わない人種ですよね 笑

言葉を掛けてくださってありがとうです。誰か見ててくれるんだな、と思えます。
Commented by buribushi at 2018-08-22 08:39
見てますよー
Commented by muu.ykm69 at 2018-08-22 09:16
あ!

私も ただただ 読ませてもらってます
Commented by tsunojirushi at 2018-08-22 10:41
> すばるさま。
ややや、恐縮です。
おんなじお誕生日で喜んでいた人が、病気(もともと病気なのに)になりました…。
Commented by tsunojirushi at 2018-08-22 10:46
> むうさま。
何だかすみません、お世話になってる感じですよね…。
苦々しく、不快に思いつつ読んでるかたもいるんだなあ、と、思ったりしました。
ブログって、私には合わないのかも。楽しいことだけ書くのが「ブログのお作法」なのかな…。それ、私自身と違うなあ…。
ドキュメンタリー作品の誇張とか編集での歪曲とか、だいだいだいきらい なんですよ。ブログも、私にとってはドキュメンタリーなのだけどなー…。
Commented by hanasdiary at 2018-08-23 08:58
考えすぎ考えすぎ
人が何着てても自分が気にするほど見てはいないんじゃない
って  これは洋服のことだけど
ブログもそんなものかも? (#^^#)

あれ?ちがうか   な?

書きたいこと書きましょう

楽しみ? と書くと語弊がある(か)  はい、見てますよー

頑張ってる人に言ったらいけんけど
がんばれがんばれ     

大阪の人みたいに言うなら  すっきゃでー   (*^^)v



(イイネは最近控えめにしてるワタシです)

なんにしても とる方の気持ちだからどうしようもないこと多いですよね


書いたことがそのまま自分の思いのままに相手に伝わらなくて、、と思うけど
それも(ワタシの)それだけの実力かーと トホホ
Commented by hanasdiary at 2018-08-23 09:03
追伸

すみません 次元が低くて

プロの方に何言うてるの  でした

 気ィ悪くされませんよーに   トホホ2
Commented by tsunojirushi at 2018-08-23 10:40
> 祥子さま。
ありがとうございます、一所懸命かんがえてくださって。
明日がいつまであるか、改めてかんがえています。
世の中には、自分の基準が素晴らしい、と固く信じておいでのような方がいらっしゃいますよね。そういうかた、苦手なんです。

悩んでいて、たまたまB先輩が貸してくれた吉村昭の本のあとがきに、まるで答えのようなことが書かれていて、ものすごくタイムリーに読みました。これこそが縁なのかもしれない。

死に向かうことを毎日かんがえざるを得ない人間と、来週のことを楽しく予定する方々の間には深い溝があり、それは仕方のないことなのだろう、と思っています。
祥子さまと、話せたらいいな、と思いますよ、ご両親やおばさまを送られて…そのご体験、お気持ちを伺ってみたい。
by tsunojirushi | 2018-08-21 02:00 | 日々の出来事 | Comments(9)