野草を食べる・その1「蕗」

裏庭の蕗は年々とんでもなく増えて
水道のメータを見に来る方が遭難するので
そこだけは少なくとも刈り取って、

f0367170_17415638.jpg



玄関先に出す。
けっこう無くなります。昨年、同様に
出しておいたら箱ごと持ってっちゃった人が
いたので、今年は、工夫。
ヘンな人もいる。でも、そうでない人もいるから。
世の中の縮図だ。

ぽこせんせいからは、郵便で佃煮が届く。

f0367170_17415998.jpg



せんせいの作るこれは本当に美味しいのだ。
蕗の若い葉をあく抜き後じっくり炊き上げたもの。
さらに今年のは、なんと、
「花山椒も入れてみました」とのこと。
お恥ずかしながら、花山椒って何だろう…と。
庭の数本の山椒の木に雌雄があることは知りながら。
実が生るんだから雄花・雌花があって当然だ>自分。
で、一般的に雄花が花山椒。贅沢な佃煮です。
超絶美味しかったです。せんせいありがとう。
具合が悪くて、手が痛くて調理が無理。
蕗を煮たりできずにいるので、有難いです。
きゃらぶきとか毎年やるのになぁ…。
もう少し左の肘などが楽にならないかなー。
いろんなことがしんどいです。←弱音


蕗は、昨年の今頃、フリーマーケットにも持ってった
のを思い出します。一番売れた(笑) 瞬殺!
何だかそれもちょうど春だから調子悪くて書き損ねた。

こんなでした。

f0367170_17464861.jpg



お寺の参道でやります。良い天気でした。

f0367170_17465171.jpg



売り子は値札を書いているようですw

今年も応募したら枠が取れたので、
動けたら参加する予定。行けたらいいなー。
もちろん、一番の人気商品「地場産 蕗」も売ります。





[PR]
Commented by muu.ykm69 at 2018-04-26 21:15
蕗の包み方と 看板に お人柄が~

『髑髏』と『躑躅』
どっちも 超 むずかしい漢字ですね

フリーマーケットにも 写ってらっしゃいますよね
アラレちゃん~~

Commented by tsunojirushi at 2018-04-26 22:16
> むうさまー。
いやいや、てきとーに書きましてん・・・。あんまりたくさんだと持って行きづらいかな、とこの程度に。刈るのは私は手が痛いので殿様です。

ですよね。
読めないと思います、私。普通に出てきたら。←一応書く仕事なのにあるまじき

懐かしいです、一年前の私。今はもっと老けたアラレちゃんになっています。がーん。


by tsunojirushi | 2018-04-25 18:02 | 植物 | Comments(2)