躑躅の頃

ここの庭には数本のつつじがあって、
花がらをこまめに取っていると、よく咲きます。


f0367170_17554132.jpg



ちょうど満開かな。
一本はご覧のように、咲き分けで、
桃色とオペラピンクが混じって咲きます。

昔は濃い色の方が多かったのに、

f0367170_17554216.jpg



今は薄い色の方がこの木は多い。

その中に、今年は、たった一輪、

f0367170_17554208.jpg



まっ白が咲きました。不思議。
生き物で言う「アルビノ」だね。
しべまで真っ白、わずかにピンクの点々。

東京は今、どこへ行っても躑躅が花盛りで
今通っている稽古場は環七に面してるんだけど、

f0367170_17554244.jpg



ここにも咲いている。
いや、これは躑躅ではなく、この鏡がね
「なんでこんなにミラー必要??」
っておもって撮ったの。
おでんのように、みっつもね。
何だろこれ。だって、脇道にも役立ってないし、
何を映すためのものなんだろうか・・・。




[PR]
Commented by hanasdiary at 2018-04-25 09:27
街中のツツジがどんどんきれいになっていますね
ピンクの中の白一輪(^^♪(ちょっとびっくり)

スズランの記事書きました
書いたばかりの記事を間違って消してしまう、、、ほか、、右往左往しつつやっとこさ(汗)
(↓こちらのスズランの記事にりんくさせていただきました)

事後報告すみません
どうぞよろしくお願いします(..)

夕べ(ん?)今朝がたかな、何度か書き込みしてみたのですができなくて、、、
出直してまいりました、もう一度やってみます。
Commented by hanasdiary at 2018-04-25 09:29
やったー いぇい(^^♪

失礼いたしました(..)    ('◇')ゞ
Commented by tsunojirushi at 2018-04-25 13:22
> 祥子さま。
私もあのひとなんとなく好きですよ。小説家ね。←いきなり

真っ白のはいわゆる突然変異ですね。こういうことがあるんだな、生き物は。と思います。
記事、読みました、ご紹介、ありがとうございました。
たしかに、元気ないですね、なんでかなぁ。もしかして、寒いのが好きなのかな、なんせ北海道だものw
貰った鉢から出しもせず、そのまま暮していただいていて、父からは「花が終わったら少し株分けしたら?」と言われました。

書き込みできないとかけっこうありますよね、記事も丸っととか飛ばしてます。泣く。
Commented by tsunojirushi at 2018-04-25 13:23
> 祥子さま。
書きこめたーーー、の喜びの踊り・・・?かなww
ありがとうございます。言葉をかけていただくと、嬉しいです。
Commented by muu.ykm69 at 2018-04-25 13:58
こんにちは

『躑躅』 つつじ と読むんですね!
初めて知りました 
こちらも 躑躅 じゃんじゃん咲いています
キレイです

そして ミレーのリンク 読みました!!
しかも つのさんちのは いもけんぴ と ツインのミレーで 驚きました
Commented by tsunojirushi at 2018-04-25 14:50
> むうさま。
パソコンが変換してくれるから出てますけれども、書けません。で、数年前にこれ「髑髏」とそっくりじゃん、と書いたりしています。似てません? なんか 字の雰囲気が恐い・・・という。

今の時期は、もー、いろんな色のを、どこへ行っても、という感じですよね。蜂が懸命に蜜を集めているのをじっと見ていたり(私)します。
三枚目の写真は私が写っているんですよ、見えました?(超余談)

いつか、コメントで書いた、そちらの島のw友人がくださいました。芋けんぴも作っている会社なんだな、とこれで知りました。
by tsunojirushi | 2018-04-24 18:06 | 日々の出来事 | Comments(6)