躑躅定点観測


f0367170_15350347.jpg


躑躅・・・って字が難しすぎてこわい…。毎度言ってますが。髑髏に似てるし。ぶつぶつ。住んでいる庭は、なんとツツジが約6本もあります。毎年、花が終わったら鋏を入れて咲き終えた花芽を摘み、剪定します。と、翌年また綺麗に咲きます。

定点観測しました。スタートは4月26だか27だか日です。


f0367170_15350430.jpg


f0367170_15350461.jpg


f0367170_15350456.jpg


f0367170_15350431.jpg


f0367170_15350505.jpg


満開はほぼ1週間後でした。この木、2色のハイブリッドです。昔はもっと濃いピンクの比率が高かったのに、だんだん薄ピンクが増えて、今はほんとにぽっちりしか濃いのが咲きません。一輪の花の半分がアシュラ男爵みたいに染め分けになったりしていたのになぁ。どういうわけなのかは、謎です。
庭は、あやめが咲き、釣浮草が咲き、羽衣ジャスミン(ジャスミンの仲間の雑草)が咲き、あとはパイナップルセージも花盛り。にぎやかです。のびるぼうずもできています。当然、草が伸びます。ある程度綺麗にしておこうとすると、これから大変です。梅も蝋梅も紅葉も柿も無花果も、昨日より今日という勢いで緑の葉を伸ばしていきます。土に落とす影が濃くなる。植物は凄いですよね。



[PR]
by tsunojirushi | 2017-05-09 15:47 | 植物 | Comments(0)