今年のメンテ始め

年が明けてからやった「ないある」的作業。

まず、大物、
「モッズコートを染める」
年末からやりたいやりたいと思いつつ、師走は忙しい。
黒いヒューストンのモッズコートを着ているのですが、日光で退色。黒なら失敗も少ないであろうと、ダイロンをン十年ぶりに購入。ン十年の間に進化した「プレミアムダイ」というのも出ていましたが、コートの素材が約半分ナイロンだったため、昔ながらのダイロンに。ただし、その昔ながらの「マルチ」君も進化を遂げていて、あの丸い缶ではなく、袋になっていました。コートはけっこうな重労働だったので、写真を撮っている余裕はなかった…。一応ちゃんと黒くなりました。
で、ついでに買ったブルーでインナーを染めた。方は撮りました。
皮膚が弱くて化繊はかゆい。寄せも上げもしなくていい、きゅうくつだから。そもそも寄せるものがない。という私の行きついた快適インナーは、ジュニア向け、です。ただし、色が…。純白ではあまりに婆さんには無理がある。そこで、ダイロンで「デニムみたいなブルーに」しちゃおう。と思ったが、

f0367170_23404804.jpg

トリミング部分が綿ではなかった・・・らしい。ボディはいい色に染まったが、縁取りだけ超ウルトラブルーに! ひゃー。下のエコバッグは正しく写りませんが、実物はちゃんと染まっています。液が余ったので染めたのです。予想外の展開はあったものの、染色は愉しかった。またなんか染めます。


「櫛を手入れする」
柘植の櫛は気持ちがいいのですが、汚れます。本当は洗ってはいけないのかもですが、洗っています。お湯とせっけんで洗って、乾かしてから、椿油を塗って(本来は浸けておくらしいですが貧乏性なのでチマチマと塗る)仕上げます。

f0367170_23404893.jpg

下が十三やさんの柘植。上はダイソーで百円の桃の木。もちろんそりゃ違います。違いますが、ダイソーもそれなりに使えます。どちらもさっぱりと綺麗になりました。


「カレンダーを直して掛ける」
毎年、B先輩がくださるリンゴ農家さんから来るカレンダー。拙宅に雰囲気が合うからとくださる。たしかにぴったり。

f0367170_23404856.jpg

今年はりんごと一緒に段ボールに入っていて、運悪く段ボールの留め具(巨大ホチキス)でバーンバーンと穴が空いてしまったのを、何とか修復して飾りました。もう一息かな、今度木工用ボンドと水彩絵の具でもうちょっと直します。これ、小さくてかわいいのです。だるまピンで留めてあるのですが、そのサイズとの対比でなんとなく伝わるでしょうか。
カレンダーの上の「いつなんのゴミ収集が来る」表も新しくしました。すんごい汚かったから。こんなことをちまちまとやっていると日が暮れるのです。もう今年も1/24は終わりましたね…。

明日は雪の予報。ここ数日、調子が悪くて全身痛くなってごろごろしています。低気圧のせいもあるのかな。明日は初詣に行くはずが、延期にしました。残念。雪が降ると都内は大混乱になるので、ちょっと心配です。あ、丁が来た。



[PR]
Commented by mame-623 at 2017-01-20 01:54
エコバック、写真ではいい色ですね。

丁が来た!に
写真がなくて残念。

ここは同じexciteなのでお気に入りに登録できるのだけれど
巻丁日乗はお気に入りにする方法がわからない・・・
時々 ここにも登場させてくださいませ。

体調がすぐれないご様子
また寒くなるようですから
どうぞ あったかか~くゆるゆるされて
早く楽になられますように。
Commented by tsunojirushi at 2017-01-20 12:21
>まめさま。
丁、用事があるとデスクの上にやって来ますが、抱っことかは嫌いです(笑)

青いものって撮るのが難しいです。そもそも、染める前の状態を撮っておかないからわかりづらいですよねw
まめさまの記事で筒描きということを学び、そうか、あれはそうやって染めるのか!とすごく納得しました。勉強になります。

そうなんですよ、exciteブログじゃないと追加できないんですね、きっと。うーむ。私もできなくて困ってます。

ありがとうございます。
すんごい寒いので、今日はおとなしくしてます。
お言葉を掛けていただいて、有り難いです。
by tsunojirushi | 2017-01-20 00:16 | 日々の出来事 | Comments(2)