今年もどんど焼き

お正月のお飾りは、どんど焼きにくべさせていただいています。二子玉川の近く、多摩川のほとりで毎年行われる、有志によるどんど焼きにお世話になっています。例年、15日くらいの日曜、今年も15日午前1030開始でした。今年は遠方の友人がたまたま遊びに来たがっていたので「一緒に行く?」といったらわざわざ来てくれました。
いつもは自転車ですが、お友達をご案内するので、二子の駅から3人で歩いて行く。シラサギやカワウを眺めつつ。いろいろ話しつつ。


f0367170_16271836.jpg


着いたらまずお賽銭を上げて(運営費がかかっているのですから、せめてもの寄付)お参りをします。みんながお飾りをつけるので、燃やすお山はだんだん華やかになります。てっぺんにはだるまさん。
お神酒で乾杯をして、さて、着火です。ここまでは例年一緒。ここからの「燃え方」については、実にいろいろです。まず風の問題。川風がどう吹くかで、危険なこともありますから、地元の消防団の方がスタンバイしていてくださいます。そして、今年は――。

f0367170_16271913.jpg

なんか、火が付いた途端、片側が急速に燃えて、そこへこの写真で言うと左側から強風が吹き、右側にあった鳥居までいっぺんに燃えてしまいました・・・。ちょっと怖かった。消防団の方々も、緊張した面持ちで活動され、散水をして延焼したりしないよう手当をしてくださっていました(ようにお見受けしました)。

f0367170_16271944.jpg

で、あっという間にこのように。火が小さくなったら、萱に刺したお餅を子どもたちは貰って、それを焼いて食べます。大人は帰りますw
毎年、風はともかく、いいお天気です。参加して4、5年経ちますが、雨や雪が降ったことはなく、いつも抜けるような青空です。高く上がる炎と、青空に消えてゆく煙を眺め(今年からはちょっと片目)、この1年も生きて行かれるよう、具わらないものはあっても、その中で頑張れるように、じっとかんがえています。




[PR]
Commented by mame-623 at 2017-01-18 00:13
巻丁日乗に遊びに行って来ました。
少しずつと思ったのですが
一気読みしてきました。

はぁーとてもステキな猫日和
ただただ いいね
です

Commented by tsunojirushi at 2017-01-18 12:23
>まめさま。
ひゃーー。なんと、わざわざすみません。
自分で「ここにします」とやって来た茶色と、お向かいのおうちで、独りぼっちで「しんじゃうー」と泣いていたぶちと、周囲からは「猫の神様に配置された」と言われているw今のふたりです。
猫とも縁ですよね…。
その辺りのことも書きたいなあ、と思っています。

お読みくださって、ありがとうございます。
by tsunojirushi | 2017-01-17 16:48 | 日々の出来事 | Comments(2)