やっと白菜漬け

へんな陽気でしたよね、春みたいな日があったり、12月。そして、野菜が高かった。毎年200円しないで買える生協さんの白菜が今季はそうはいかない。それで白菜漬け、見合わせていました。そしたら、温泉にゆかれた友人が、道の駅で白菜安かった、と言って、買ってきてくれました。まー、わざわざ群馬県から、かたじけない。で、それを、年の瀬のある朝、玄関に置いてってくれました。起きたら玄関にどっさりの野菜が。お芋やら人参やらたくさんに。ごんぎつねだ(泣)と感謝して拝受。

ちょうど気温も真冬らしくなってきていました。大掃除の合間を見て、漬けこみ作業を。

f0367170_12363163.jpg

樽を出して殺菌し、白菜は根元に切り目を入れて割り、洗って干す。こうすると上手く漬かります。
半日ほど、掃除の間出しておいて、夜、漬けこみました。お塩と唐辛子、こぶ、それだけです。下がったと言っても暖かめなので、少しお塩を多めに。
白菜漬けを始めた動機は単純で、「安くて安心」というものでした。白菜漬け、完成品はふたきれくらい入った袋が200円とかするでしょう? そのお金で、白菜がまるまる1個買える。それで上の写真で↑干している量のお漬物ができますし、しかもへんな調味料や保存料もなしです。簡単なのに実に美味しいのができる。一度チャレンジしてその美味しさに感動し、現在に至ります。簡単ですから、是非。とこれも布教していますw

f0367170_12363101.jpg

一昨日から食べ始めました。ちょっと辛い。まだ浅いせいもあります。だんだんにお塩が馴染んでくるので。行ったことのない、おのこやまというところから来た白菜、ごんぎつねのおかげで食べられます。近年は小玉の白菜を生協さんで買っていた(持てないから)ので、しっかりした大きな白菜は数年ぶりです。味わいが違います。
先輩方からもお野菜やおみかんやお菓子などを頂き、皆様のご厚情で年を越しました。ありがとうございます。

超簡単な白菜漬けの作り方は、しる・みる・つくる の既刊にも書いています。もしかして必要な方はおっしゃってください。


[PR]
by tsunojirushi | 2017-01-06 13:00 | 料理 | Comments(0)